LOVE THIS SONG !!!

ツボです。ドツボです。
Calvin Harris のニューシングル、feat. Ne-Yo の『Let’s Go』。

br
br

スコットランド生まれロンドン育ちのカルヴィン・ハリスさん。
身長195センチのハンサムガイですがサラダを好み森や木が大好きなリアル草食男子(笑)、かつ音楽に関すること以外はネットにしか興味がないというヲタクガイ!

「レコード会社に8年間デモを送るも無視されつづけたカルヴィンの才能をMySpaceでいち早く見初めたのがカイリー・ミノーグで、その後彼女の楽曲を2曲プロデュースし一気に世界中で話題となった」(オフィシャルサイトより)という逸話の持ち主です。

Kylie Minogue『Too Much』(プロデュース by カルヴィン・ハリス)。

br
br

もはやクラブアンセム、Calvin Harris『I´m Not Alone』。

br
このシンセラインは最高ですね、たまりませんね。

br

ワタクシ大好きLFMAOの曲も手掛けていらっしゃる。
LMFAO『Reminds Me Of You Feat. Calvin Harris』。

br
br

「いきなり売れっ子になってセレブになったけれどそれは夢のような話だった」という意味深なメッセージが込められている!? らしい Calvin Harris『Flashback』。キャッチーで刹那で甘美。美女に囲まれつつも醒めた表情のカルヴィンさんがクールです。

br
br

以前当ブログにも載っけた、Rihanna『We Found Love ft. Calvin Harris』。
もう50回以上は聴いてる気がする。

br
ブレイクのレイブシーンでチラリと映るDJはカルヴィンさんご本人ですが、このプレイ中の佇まいというかなんというかヴィジュアル的にもかなりツボですわー♡

br

EUのコカコーラのCM楽曲に起用されたのは、『YEAH YEAH YEAH LA LA LA』。

br
br

プロモーションの一環だと思いますが、このアホみたいな企画もいいですネ〜(笑)。
Calvin Harrisによる人間シンセサイザー。

br
br

それにしても先月来日していたとは知らんかったわー。

完全に見逃したー!

広告
カテゴリー: MUSIC, YouTube | コメントをどうぞ

葉山の「吉乃寿司」さんにて上品できめ細やかな極上の江戸前を堪能するの巻。

ちょっとした祝い事で、父子で握っていらっしゃる葉山の老舗「吉乃寿司」さんへ。

お店は、JR逗子駅からは「衣笠」行きのバスに乗って20分ほど、スーパーのローゼンや大人気のパン屋さん「プレドール」からもう少し先の、坂の途上の一軒家です。外観も内観も、昔ながらのお寿司屋さんといった感じの伝統的で落ち着いた佇まい。

ビールは、ドライ・キリン・サッポロの中からサッポロを、そしてまずはお刺身をお任せで。

握りは、お任せの梅(5,250円)、竹(7,350円)、松(10,500円)の中から、竹でお願いしました。

お寿司屋さんでたいがい頼んでしまう茶碗蒸し。

ビール以降は、片や北雪大吟醸(850円)、片や熱燗で杯を重ねました。

コースにさらに穴子、アジなども追加。上品できめ細やかで、塩使い、ポン酢、特製の青唐辛子味噌などさまざま工夫がこらされ、とにかく美味しい握りの数々! 中でも印象に残ったのは、太刀魚特有のねっとりしたテクスチャーを絶妙な炙りかげんで堪能させていただいたた太刀魚好きには堪らない太刀魚の炙りをはじめ、金目の炙り、甘エビ、いか、雲丹のいか巻き、などなど。

コースの潮汁がまた絶品で思わずため息が漏れつつ、目の前のカウンターに鎮座していて思わず2回も頼んでしまった卵焼きは、甘くて優しくて絶妙な固さというか柔らかさでございました。

とっても贅沢な至福の江戸前ナイト。たいへんごちそうさまでしたの巻♡


▶▶ 関連情報・マップ

「吉乃寿司」
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色 346-1
電話:046-875-5566
営業:11:30〜22:00(木曜定休)


▶▶ 関連リンク

カテゴリー: EATING OUT, FOOD ON MY TABLE, HAYAMA, KANAGAWA, ZUSHI | コメントをどうぞ

Mt.Fuji ── 2012.03 ──

カテゴリー: AKIYA, HAYAMA, KANAGAWA, MY FAVORITE LANDSCAPE | コメントをどうぞ

COLOR.

出典:https://beerdaijin.files.wordpress.com/2012/03/25e52586259925e7259c259f.jpg?w=224

カテゴリー: I'M INSPIRED BY… | コメントをどうぞ

NEWCOMER TO MY iTunes ON MARCH.

Art Pepper『Art Pepper Meets The Rhythm Section』(1957)

Sonny Rollins『Newk’s Time』(1957)

John Coltrane『My Favorite Things』(1960)

Cannonball Adderley『Somethin’ Else』(1958)

Thelonious Monk『Plays Duke Ellington』(1955)

Sonny Rollins『Saxophone Colossus』(1956)

Sonny Rollins『Sonny Rollins Vol.2』(1957)

Miles Davis『Milestones』(1958)

カテゴリー: JAZZ, MUSIC | コメントをどうぞ

かなり心臓に悪いオーケストラ。

カテゴリー: CURRENT TOPICS, YouTube | コメントをどうぞ

カヴァの呑み狂いで全員見事にトチ狂いヒーハー! 2泊3日のロングセット、早春の宴を終えて。

金曜の夜、拙宅にて前夜祭を開始。
翌日、パラパラとメンバー追加ののちアルコールハスラー6名の参会と相成り、カヴァ(スペイン産スパークリングワイン)の呑み狂い早春の宴がスタート。

お気に入り、フレシネのコルドン・ネグロ。

フレシネ社のカヴァは世界のNo.1スパークリングワイン・ブランド。カヴァの語源は、カタルーニャ独自の言語であるカタロニア語で「地下貯蔵庫」「洞窟」だそう。で、フレシネの地下貯蔵庫に眠る瓶の数はなんと1億本以上。そんなにあるならワタシに1万本くらいくれないもんかしら。
お味の方は、キリッと辛口、さわやかな酸味、しのびやかなフローラル。ナイスなコスパでお手軽エレガントなひととき。さまざまな料理とともに楽しめます。

ほうれん草のキッシュ、くるみバゲット、生ハム(いただきもの。S&Nちゃんありがと!)、オリーブとともに、昼も昼から泡泡とゆるゆると始まった。

今回作ったものいろいろ。

  • 三浦半島のサラダ菜サラダ
  • 豚肉のリエット
  • バゲット2種(クルミバゲット3個、チーズガーリックバゲット2個)
  • ピッツア4枚(自家製トマトソース × オニオン、同 × カリフラワー)
  • キッシュ2種(自家製パンチェッタとほうれん草の、カリフラワーの)
  • 煮込みハンバーグ
  • ネギとろスープ
  • 三浦のニンジンマリネ ピーナッツオイルと黒酢風味
  • ヒレかつ
  • 牛とキャベツの中華炒め北京風
  • プディング

などなど。最近バターが手に入りにくいことこの上ないので、バターの代わりにオリーブオイルで生地ができればこれ幸い、という実験につき、キッシュのパイ生地は、バター使用とオリーブオイル使用の2種を用意。バターの場合は練ったあと冷蔵庫で寝かせますが、オリーブオイルの場合は、練ったあとすぐにパイ型に成形した方が良いようです。冷蔵庫で寝かせたらボロボロになってしまい失敗したー!(&イチからやり直し)

そんなこんなでぜんぶ美味しいわホンマ美味しいわと言ってもらえて世辞込みにしろなんにしろ嗚呼幸せでんがなセンキューソーマッチ!

キッシュに添えて出した自家製ケチャップはリクエストにより、小分けにしてみんなの手土産に。忙しい朝、ちゃちゃっと作ったスクランブルエッグに添えてもらったりとか、いろいろ活用してくれるとうれしいデスネ〜。

それにしてもカヴァは最終的に6本空き、もちろんそのあとも多種アルコールを嗜んだあげく全員の記憶はブッ飛ぶわーテンションはマックスだわー狂乱の宴に。カヴァ及びシャンパーニュの恐ろしい魔力をあらためて再認識。ハッキリ言ってアガり方が違いますね。
話題は先日の日比谷デモ〜人間の鎖の件から、吉本隆明、ゾンビ映画の肉踊る愉悦まで。あー、メチャメチャ愉しかったっすー!

カテゴリー: COOKING, DAYS, EATING AT HOME, FOOD ON MY TABLE | コメントをどうぞ